81d1b480412f7a605e00329c561c4750_s

天使の力の使い方〜身近にいる天使の存在を感じる〜

こんにちは、石原聖子です。

今日はバラの刺で指を怪我しましたが、私は元気です!

そんなバラの手入れをしていたら、リンっと小さい音が聞こえました。

ふとバラから目を離して、辺りを見回しても、当然人はおらず(笑)

視界に入ってきたのは、天使でした。

天使は、生花が好きなので、見に来てくれたようです。

ついでに、バラの手入れに口出しをしてくれました。

葉っぱの向きはこっちとか^^

そのせいで刺さしたのですがね(笑)

でも、バラが気に入っているみたいで、ニコニコしながら祝福をしてくれました。

これでまたスクスクと育ってくれることでしょう。

こうやって祝福をしてもらうと、植物はスクスク育ちますし、場所は活性化します。

そして、穢れのようなものが自然と離れて行きます。

特に、薔薇の刺は風水的に良くないと言われていますが、家の中ではなく外にはわせてくと、
家を守ってくれると言われています。

我が家の薔薇は、外な上、天使が祝福してくれたので、ますます育ってサロンを守ってくれるなーと思いました。

ありがとう、天使!

天使にこうやって、家を守ってくれたり、植物の成長を促してもらうのはとても簡単です。

1:天使がいるって信じる。
2:天使に「これやって」ってお願いする。
3:やってもらったら御礼をする

天使がいると感じる時は、色々あります。

天使がいるときの合図で、分かりやすいのが「香り」「音」「指定したものを見聞きする」です。

あ、あとチカチカっと光ることもあります。

香りは薔薇とか百合とか、甘い香りです。

音は、鈴の音のような高い音です。

何もない所で、そういう香りや音がしたら「天使が来てるな!」と思ってみて下さい。

その瞬間に「(叶えたいこと)を手伝って!」というだけです。

あとは、手伝ってくれます。

私はふっと「あれやろう」と言うことが浮かんできたり、急に誰かが何かしてくれたりということが起こります。

タイミングと言われる人もいるかもしれません。

でも、タイミングでも何でも、叶えたいことがうまくいきそうな流れが出てきています!

天使が手伝ってくれたと思っていいのではないでしょうか?

難しく考えすぎることなく。

願わなくてもうまくいっていたかもしれませんが、願ってしまった後なので、それは検証出来ません(笑)

でも、願った後うまくいったのであれば、うまくいったことへお礼を言って下さいね。

そうすると、天使がそれをキャッチして、もっと力を貸そうとしてくれますよ♪

おすすめなので、ぜひ今日からやってみてください!