o0400030013851005549

メモリーオイルがあなたの願いを叶えやすくする使い方

メモリーオイルの使い方について質問を頂きました!

18-03-28-12-51-19-652_deco_crop_1040x1040

私のメモリーオイルを購入して下さったお客様には、
メモリーオイルについて・ブレンド内容・使用方法についてを
1枚にまとめたお手紙をお送りしております。

お持ちの方はそちらも参考にしてください。

メモリーオイルの基本的な使い方

  • 願いを叶えたいと強く祈る

  • 愛情を持って扱う

  • 1日に何度も香らせる

この3つのアクションが基本です。

1回にたくさん使うよりも、
少量でいいので1日5回以上使うことをオススメします。

o0400030013773261731

また、ただ香らせるだけではなく、
使う時には、お願いごとを宣言すると
願いがより早く叶いやすくなるのでやってみてください。

なんとなくよりも、意図(意識)を持って
メモリーオイルを活用した方が、
エネルギーが願い事により向きやすくなります。

ぜひ試してみて下さい!

手紙に載せさせてもらっている詳細

これは付属のお手紙にも載せさせて頂いています。
ご存知の方も多いと思いますが、振り返りに読んでみて下さい。

■コットンなどにオイルを少量なじませてて、オーラになでつける。
■ハンカチやペーパー、お守りやクリスタルなどに、少量つけて持ち歩く。
■アロマポットやディフューザーに少量垂らしてお部屋に香らせる。
■オイルを少量垂らしたコットンやドライハーブを小皿に乗せて枕元に。
■紙に少量つけて乾かし、手帳やお財布に入れて持ち歩く。
■お部屋の四隅に盛り塩をして、その塩にオイルを少量しみこませる。
■新月の願い事をするとき、願い事を書いた紙にオイルを垂らす

メモリーオイルに使用期限はありませんが、
色あせてしまったら、手放すことを考えてみてもいいかもしれません。
廃棄する場合は、各地方自治体の廃棄方法に従って行なって下さい。

メモリーオイルを保管する場合は、直射仁孝を避けて下さい。

メモリーオイル使用の際の注意点

メモリーオイルは日本では雑貨扱いとなります。
化粧品や医薬品・食品ではありません。

効果は個人によって異なるので
特定の効果を保証するというものではありません。

衣類や家具などに付着すると
シミの原因になる場合がありますので、ご注意ください。

メモリーオイルは可燃性です。
火の取り扱いには十分ご注意ください。

アロマテラピーの精油のように、
マッサージオイルや手作り化粧品に
混ぜて使用することはしないでください。
※皮膚からの成分が浸透するものではありません。

メモリーオイルは自然のものから作られておりますが、
直接塗布することは、おすすめしておりません。

もし直接塗布したいと言う場合は、
自己責任でお願いします!

願いを叶えるメモリーオイルは、毎月新月に
その星座のテーマに沿ったオイルを調合しています。

叶えたい願いがある方は、
新月の遠隔ヒーリングと一緒にお申し込みください♡

新月を活用した月に1度の遠隔ヒーリング

関連記事

  1. 9c8df80c9352b848a020db7e9c6a502a_s

    メモリーオイルはあなたにどんないい影響を与えてくれるのか。

  2. PhotoPictureResizer_180619_175759648-864x576

    メモリーオイルを効果的に使った願望実現方法