人から距離をおかれているときは、エネルギーが低下しているか?

質問をいただいていることに、少しずつブログで答え始めています!

遅くなってしまってすいません。

今日は「人から距離をおかれているときは、エネルギーが低下しているか?」という質問をいただきました。

私も自分のエネルギーの変化で、人間関係がらっと変わるとか何度もやってます。

痛みがあったことも、なかったこともあるので、その時々ですね。

激変があるのは、私は大体人にリーディングを受けた時に「さなぎから蝶に羽化する時」と表現される時。

(そう言うときじゃないと、人にリーディングも頼まないのですが)

そうなったときは、流れにできるだけ抗わないのが吉ですね。

自分ではどうしようもできない、ってなった時に、抵抗しても傷口が広がるだけだから。

やるべきことを淡々と行なって行くに限ります。

まあ、感情は大荒れですが(笑)

そこは私もまだ人間なので、自分を許します。

ストイックになりすぎてもしんどいですからね。

私の発信を読んでいる人は、意外と許し下手な人が多いです。

「許してますよー!」と言いつつ、でも…だって…と何かにつけてダメだしをしていませんか?

もっとこうしなければ。

なんでこんなことしたんだろう。

みたいことを、日に何度か思っている気配があります(笑)

反省はしてもいいのですが、自責の念、罪悪感は何の意味もありません。

なので、しないという選択が必要になります。

責めるのは簡単なんです。

自分のせいだって攻撃していれば、他の人が攻撃しにくくなりますし。

後悔や罪悪感を持つことに、それなりのメリットがありますから。

でも、それをやってると自分のエネルギーはめちゃくちゃ下がります。

叶えたいこととか、一切叶わなくなります。

なので、あなたに叶えたいことがあるとしたら、罪悪感を持たない選択をしていきましょう٩( ‘ω’ )و

罪悪感は、人からの気を受けやすい人にはさらにダメージを大きく受ける、セルフエネルギーアタックになります。

罪悪感は、自分で自分に攻撃をするエネルギーになってしまうのです。

自分のことは1番分かっているので、痛い所をわかっているので(笑)

あなたが1番、揉められたらヤダなと言う所に、攻撃を仕掛けてきます。

自分で自分の首を絞める、マゾ行為はいち早く卒業して行きましょう٩( ‘ω’ )و

そのために、不用意に自分を責めるのを辞めます。

「どうせ私が悪い」とか「何か私が悪いことをしたんだ」とか思う人は、そこから辞めて行きましょう。

誰かが悪いとかじゃなくて、現状をどうしたら1番早く良い方向に持って行けるか。

これを考える思考の使い方をすると、エネルギーロスも減って、願望実現力がめちゃくちゃあがるので練習していってください。

意識の切り替えが難しい人は、新月の遠隔ヒーリングを利用して下さいね。

読んでご質問があればお気軽にどうぞー♪

新月を活用した月に1度の遠隔ヒーリング

 

関連記事

  1. ブロックを知るリスクがある

  2. 私は誰かのチンパンジー

  3. 感情が顔に出るタイプですが、不幸や苦労は出ないみたいです。

  4. ラッキーを貯金すると、減らない『運』が貯められる。

  5. 自分も人も幸せにするエネルギーワークの活用方法

  6. 自然災害が起きた時に必要なのは、スピリチュアルな見解じゃない。

  7. 対面の鑑定やヒーリングを受けたあと、疲労感に襲われたり眠くなったりする…

  8. 無料ヒーリングでもしっかり自分のために活用する方法